About us


English is below.

神居俊哉と高尾司です


当サイトを訪れていただいてありがとうございます。
このサイトは神居俊哉と高尾司がやっています。神居はサードパーティのサポートエンジニアとして長年の経験をもち、高尾はIBMメインフレームのシステムテストとチューニングを長年やってきました。高尾はすでにメインフレームからは足を洗いましたが、神居は継続してスキルを磨いてきました。

IT業界のほとんどの人の予想を超え、安定し、かつ、高度成長期のノウハウが注ぎ込まれたメインフレームは生き延びております。

2009年にものすごく悲観的な予想をもとに、「メインフレーム実践ハンドブック」というメインフレーム向けの本を出版しました。メインフレームの本としては実に20年ぶりでした。大方の悲観的な予想はうれしくも裏切られ、2011年終わりですでに販売部数は、4000部を越えました。神居と高尾の情熱は多くの読者のご賛同をいただけたと喜んでおります。ありがとうございます。

続いてサポートのために立ち上げた当サイトですが、これもいまや毎日、1000人以上の訪問があります。これは仕事のためであることは、土日のアクセスが極端に少ないことからもわかります。情報の少ないメインフレームの世界でささやかですが、実は日本最大のポータルであるという事実があります。

メインフレームを担当している人に何人かにインタビューすると、稼働させるための、多くの手順が意味がわからない口伝と課してしまっているとのことでした。
高度ながらも、現役のシステムの業務を継続していくためには、さまざまな知識をまだまだ提供しなければならないようです。今後にもご期待ください。

PS.高尾は他に遊びのブログをもっています。遊ぶエンジニアもよろしくお願いします。

2013年7月より新たなライターとして、岡田晋一(okada)が加わりました。岡田は長年日立のメインフレーム・システムに携わった経験と知識から、主に日立のハードウェアやソフトウェアおよびVOS3オペレーティング・システムに関する記事を投稿しています。


Thank you for visiting our site. The authors are Toshiya Kamii and Tsukasa Takao. Kamii has supported some third party software, Takao had test and moified IBM mainframe software, both men has over 10 years experiences.
Japan industries have been using many mainframe computeres over 50 years. Day by day, especially in Finance, Manufacturing and Public area, mainframe computers are processing huge of transaction. Mainframe computer industy is one of the key industories.

But incredible, there are no public books, majority of IT engineers don’t know about mainframe computers. We are afraid each mainframe engineers like being put on isolated islands.
This is the reason why we put this site. Hopefully, this site will grow up to a mainframe community and here is “mainframe knowledge portal”.

Most of all articles are written in Japanese language, but if you want to tell something or notify something good for mainframe engineeers, please let us know. We will arrange as we can do, including translation into Japanese.

Cheers,