SYSOUTデータセットの取り出し(XWTR)

By 神居 - Posted: 2008/11/07 Last updated: 2009/10/28 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

JES2スプールに書き出されたSYSOUTデータセットは順次編成データセットに移すことができます。これはエクスターナル・ライター(外部書き出しプログラム)と呼ばれるプログラムの機能です。SYSOUTはSDSFやPFDなどのTSOの対話型機能によって画面表示されることが多いですが、XWTRを使いPSデータセットに移せば、FTPやファイル転送機能でPCなど他のコンピュータへ送ることもできます。取り出すSYSOUTの数が多ければXWTRの方が手間が掛かりません。


XWTR起動プロシージャ・サンプル


XWTRの起動操作

Posted in ありがたいサンプルJCL, 知っておくと便利なテクニックなど • • Top Of Page