Xephon IBMメインフレーム技術情報誌がダウンロードできます

By 神居 - Posted: 2018/11/17 Last updated: 2018/11/17 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

1990年代、メインフレーム全盛期の最終期に英国のXephonという会社からIBMメインフレームに関する月刊の技術情報誌が刊行されていました。OSであるMVSだけでなく、ネットワークのSNA、セキュリティのRACF、オンライン処理のCICS、MQなどの分野別の技術情報誌として刊行されていました。世界中のシステム・プログラマーからの投稿に基づく技術情報が掲載されており、アセンブラーやREXXによる実際に利用できるツール・プログラムなどが満載されています。筆者が当時在籍した会社でも部門で購入していました。
既にというか、とっくに廃刊になっていて今となっては冊子としての入手はできません。しかし、現在では当時は有料であった冊子のバックナンバーのpdfが無料でダウンロードできるようになっています。すべてではありませんが、MVS UpdateというMVS、OS/390、z/OSの基本部分に関するものは、1998年1月から2005年12月までの刊行分がダウンロードできます。マニュアルに載っていないノウハウやMVS内部の仕組みなどを解説やサンプル・プログラムで得ることができる、今となっては大変貴重な技術資料です。MVS(z/OS)以外の、AIX、CICS、DB2、MQ、RACF、SNA、VSAM、VMの各分野の技術情報誌もダウンロードできます。
すべて英語ではありますが、今がダウンロードする最後のチャンスでしょう。海外のサイトなら今でもメインフレームの技術情報は溢れていますが、最近は以前から利用できたサイトが次々の閉鎖されているのも事実です。運営者も年齢を重ねているのでしょうか、いつアクセスできなくなるとも限りません。興味のある方は是非ダウンロードしてはいかがでしょうか。

現在、Xephonのマガジンは「CBTTAPE.ORG」というサイトからダウンロードできます。
CBTTAPEのサイトにアクセスしたら、画面中程にある「Xephon Magazines in PDF format are available to download now!」を探してみて下さい。そこのリンクからpdfが格納されているディレクトリーが示される画面に行くことができます。わかりにくい時は、CBTTAPEの画面で「xephon」の文字列を検索してもいいでしょう。直接のurlは「http://www.cbttape.org/xephon/」です。

Posted in メインフレーム関連書籍 • • Top Of Page

Write a comment

CAPTCHA