Xmit Manager(XMITファイルビュワー)

By 神居 - Posted: 2008/10/22 Last updated: 2010/06/22 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

Xmit ManagerはMVSではなくWindowsで動作するツール・プログラムです。MVSのTSOコマンドであるXMIT(TRANSMIT)コマンドによって転送可能形式にパッキングされたデータセットの内容を、Windows側で直接表示したり、解凍してPCファイルに変換できます。ホスト上のソースプログラムやJCLなどをまとめてダウンロードしたりする際に便利に使えます。(ただし日本語には対応されていません)
作成されたXMITデータセットをFTPなどでPC側へ転送すれば簡単なバックアップとしても利用できます。その際にデータセットやメンバーの内容をいちいちホストへアップロードし直して解凍することなく、Windows上で見ることができます。

スクリーン・サンプルはこちら。

XMITされたソース(テキスト)データセットのメンバー内容の表示

XMITされたソース(テキスト)データセットの
メンバー内容の表示


XMITされたロードモジュール・データセットのメンバーリスト

XMITされたロードモジュール・データセットのメンバーリスト


ダウンロードはこちらからできます。XmitManager v3

Xmit Manager is a Windows based tool that allows for the manipulation of IBM Mainframe created Xmit format files. With Xmit Manager you can open Xmit files and view or extract the data within them, whether that is binary or text based. Xmit files with Partitioned datasets or Sequential datatsets content can be dealt with similarly through the Graphical Interface.

Posted in 関連ソフト、フリーウェア, 知っておくと便利なテクニックなど • • Top Of Page