現在の画面に状況表示ダイアログボックスを表示する

By 神居 - Posted: 2016/08/03 Last updated: 2016/08/03 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

現在の画面に状況表示ダイアログボックスを表示する

ISPF使用中、SAREAコマンドによって現在のパネル上に、POMパネル(最初のメニュー画面)の動的状況域に表示される内容をダイアログ・ボックスで表示することができます。
標準ではセッション状況が表示されますが、ダイアログ・ボックスの上部にあるアクション・バーの「状況(Status)」プルダウン・メニューから他の表示内容に変更することもできます。選択できる表示内容には、ファンクション・キー設定の要約(*1)、カレンダー、ユーザー独自の情報などがあります。

	SAREA

*1 使用するPFキーの数やキー・リストの種別などであって、PFキーに登録したコマンドの内容ではない。





SAREAによるポップアップ・ウインドウではなく、POM(基本オプション・メニュー)パネルの動的状況域の表示内容を変更するには、POMパネルのアクション・バーの「状況(Status)」プルダウン・メニューから変更したい表示内容を選択します。



Posted in 書籍TSO/ISPF逆引きリファレンス・番外編 • • Top Of Page