- 「メインフレーム・コンピューター」で遊ぼう - http://www.arteceed.net -

DASDボリューム内にあるデータセットの一覧(VTOCリスト)を出力する(IEHLIST)

DASDボリューム内にあるデータセットの一覧(VTOCリスト)を出力する。

    //         JOB Statement
    //*********************************************************************
    //*        Sample JCL - IEHLIST
    //*        ====================
    //*********************************************************************
    //LISTVTOC EXEC PGM=IEHLIST,PARM='LINECNT=99'
    //SYSPRINT DD SYSOUT=*
    //SYSUT1   DD DISP=OLD,UNIT=SYSALLDA,VOL=SER=volume
    //SYSIN    DD *
      LISTVTOC VOL=SYSALLDA=volume
      LISTVTOC FORMAT,VOL=SYSALLDA=volume
      LISTVTOC DUMP,VOL=SYSALLDA=volume
    //
    

プログラム名はMSPではJSGLIST、VOS3ではJSFLISTですが、いずれもIEHLISTの別名が付いているのでMVSと同じ名前でも利用できます。
VTOCリストは3種類のタイプから選択でき、それぞれ標準(短縮)、フォーマット、ダンプの各形式で編集されます。上記SYSIN内のLISTVTOC文の順序もそう並べてあります。どのような名前のデータセットがあるかをとりあえず調べるなら標準(短縮)形式が見やすいでしょう。volumeの箇所に調べたいDASDボリュームのボリューム名を指定します。