特定のデバイスのUCBを求める

By 神居 - Posted: 2012/07/01 Last updated: 2012/07/01 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

特定のデバイスのUCBを求める

QSAMなどのアクセス法を使わずCCWを自分で組み立て実行させるような場合でも、アクセスするデバイスをJCLのDD文で定義してOPENマクロで予めオープンしてからアクセスするのであればUCBを求める必要はない。デバイスをオープンしないでチャネルプログラムを投げたり、オフライン・デバイスにI/Oを行うような特殊なユーティリティーなどでは、ターゲットのデバイスを直接指し示す必要があるためUCBを求めることになる。
その他、デバイスへのI/Oではなく、システムに接続されているデバイスをリストアップするためにUCBをルックアップすることもある。複数のデバイスのUCBを探す方法は記事を改めるが、ここでは特定の1つのデバイスのUCBアドレスを求める方法の違いについて記してみたい。
なお、UCBアドレスの求め方は必ずしも唯一ではなく、ここで紹介するのは筆者が過去に実践で使用したもので、ここに紹介していない方法が使われることもある。


Posted in API、インターナルの違い, システムプログラマーのための手引きいろいろ • • Top Of Page