ISPF – 直近で参照したデータセット一覧表示

By 渡辺 - Posted: 2009/09/28 Last updated: 2009/10/10 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示
ISPFでよく見たり操作したりするデータセット、というのは、そんなに多くありませんよね?
使い方次第かと思いますが、直近で参照したデータセットを一覧表示する方法をご紹介します。

下記のようにオプション行やコマンド行に”DSLIST”と入力してエンターを押します。
DSLIST_01
下記の画面になりますので、REFLISTの左に”S”を入力してエンターを押します。
DSLIST_02
すると、ISPF3.4画面と同じイメージで、過去、直近に参照・操作したデータセット一覧が
表示されます。
DSLIST_03
あとは、いつもと同じようにデータセットへアクセスできますね。

Posted in ISPFとSDSFのちょっと得する使い方 • • Top Of Page