ICKDSF

By 神居 - Posted: 2009/06/23 Last updated: 2010/11/23 - Leave a Comment
印刷用ページの表示 印刷用ページの表示

ICKDSF:DASDの初期化などを行うユーティリティ・プログラム(DSFはDevice Support Facilitiesの略)

ICKDSFユーティリティを検索している人は比較的多いようです。特に「マニュアル」「manual」のキーワードを組み合わせられることがほとんどです。何故かICKDSFのマニュアルは日本語化されていません。そんなにしょっちゅう使うものではないからでしょうか...
英語だけどマニュアルを見てくれ、では記事にならないので、3つの基本パターンのサンプルを紹介します。サンプル以上に詳しいことや、別の使い方については、やはりマニュアルを見てください。
また、ICKDSFは別のカテゴリーでもサンプルを載せているので併せてご覧下さい。==>ここ



ボリュームだけいじっても、カタログは連動して変わらないことは知っておく必要があります。大量のデータセットを消すのに、楽そうだから、なんて安易な理由でボリュームのイニシャライズをやると泣きを見ます。
しかしDASDがハード障害になったのでワークをつぶしてバックアップから戻す、普段はオフラインになっている予備のボリュームを臨時に使う、などボリュームのイニシャライズは、そうしょっちゅうではなくとも必要になる場合がありますから、運用担当者なら1番目のサンプルぐらいは持ってるといいと思います。

Posted in キーワードから(何が知りたいですか) • • Top Of Page