- 「メインフレーム・コンピューター」で遊ぼう - http://www.arteceed.net -

ファイル転送を行う(FTPクライアント)

FTPクライアント実行JCLサンプル(MVS)

    //         JOB Statement
    //*********************************************************************
    //*        Sample JCL - FTP CLIENT
    //*        =======================
    //*********************************************************************
    //FTPC     EXEC PGM=FTP,PARM='(EXIT'
    //SYSPRINT DD SYSOUT=*
    //SYSTCPD  DD DISP=SHR,DSN=TCPIP.PARMLIB(TCPDATA)
    //SYSIN    DD *
    192.168.1.127
    FTPUSER PASSWORD
    SJISKANJI (NOTYPE
    GET E:\DBCSDATA.txt 'USR1.XMIT(DBCSDATA)' (REPLACE
    QUIT
    //
    //
    192.168.1.127
    FTPUSER PASSWORD
    SJISKANJI (NOTYPE SOSI
    CD 20080324-S390-ASMCLG(JOB00038)
    PUT 'WRK1.SYSOUT.JOB00038.DSID105' DS0105.QSAMTEST.G.SYSUT2.txt
    QUIT
    //
    //
    172.22.113.14
    FTPUSER FTPUSER
    BIN
    GET N:\SWTR\TSTSOMAX 'USR1.OBJECT(TSTSOMAX)' (REPLACE
    QUIT
    //
    //
    

メインフレームではFTPはサーバーとして利用されることが多いですが、FTPクライアントも利用できます。特にバッチのジョブ・ステップとして実行すれば、転送作業を自動化したり、他のステップの処理と連動させたりできますから、覚えれば便利な機能になります。メインフレーム←→PC間で利用する場合、相手側PCにはFTPサーバーが必要です。


FTPクライアント実行JCLサンプル(MSP)

    //         JOB Statement
    //*********************************************************************
    //*        Sample JCL - FTP CLIENT
    //*        =======================
    //*********************************************************************
    //TSSBATCH EXEC PGM=KEQEFT01,DYNAMNBR=16
    //SYSPRINT DD SYSOUT=*
    //SYSTSPRT DD SYSOUT=*
    //SYSABEND DD SYSOUT=*
    //SYSTSIN  DD *
    FTP A('TISP.FTP.ATTR')
    HOST 172.22.106.41
    SEND IN('USR1.TESTDATA') OUT('D:\TESTDATA.bin') T(B) SYN
    RECV IN('D:\Work\IEBGENER.txt') OUT('USR1.JCL(IEBGENER)') T(T) C(Y) SYN
    END
    //
    //
    

MSPではFTPクライアントを使用するにはアトリビュート・データセットを作成しておく必要があります。このデータセットに接続先のホスト名(IPアドレス)とユーザーID・パスワードをあらかじめ登録しておかなければなりません。TSSセッションで直接使うならアトリビュート・データセットは不要だったかも知れません...


FTPクライアント実行JCLサンプル(VOS3)

    //         JOB Statement
    //*********************************************************************
    //*        Sample JCL - FTP CLIENT
    //*        =======================
    //*********************************************************************
    //TSSBATCH EXEC PGM=JETTFT01,DYNAMNBR=32
    //SYSTSPRT DD SYSOUT=*
    //SYSTSIN  DD *
    FTP
    OPEN 172.22.106.41
    USERID
    PASSWORD
    ASCII
    MK VOS3-TEST(JOB00000)
    CD VOS3-TEST(JOB00000)
    PUT 'USR1.OUTPUT' JSS3.JOBLOG.LIST
    END
    //
    //
    

VOS3のFTPクライアントのサンプルです。VOS3の方はMVSに近いもの(と言うよりは標準のFTPに)があります。