Archive for '書籍TSO/ISPF逆引きリファレンス・番外編' Category

割り振り済みデータセットの一覧リストを表示する

By 神居 - Posted: 金曜日, 8月 12, 2016

割り振り済みデータセットの一覧リストを表示する ISPFセッションでは、要求された処理を行うためとISPFセッション自体の制御のためにさまざまなデータセットが割り振られます。DDLISTコマンド(ISRDDNユーティリテ […]

英語パネルの文字化けを解消する(英小文字を英大文字で表示する)

By 神居 - Posted: 木曜日, 8月 4, 2016

英語パネルの文字化けを解消する(英小文字を英大文字で表示する) z/OSを使用する日本国内の多くの企業では日本語3270エミュレーターを使い、ISPFでは日本語パネルを表示させています。日本語3270エミュレーターでは、 […]

現在の画面に状況表示ダイアログボックスを表示する

By 神居 - Posted: 水曜日, 8月 3, 2016

現在の画面に状況表示ダイアログボックスを表示する ISPF使用中、SAREAコマンドによって現在のパネル上に、POMパネル(最初のメニュー画面)の動的状況域に表示される内容をダイアログ・ボックスで表示することができます。 […]

画面の色設定などのカラー定義を変更する

By 神居 - Posted: 水曜日, 8月 3, 2016

画面の色設定などのカラー定義を変更する 画面パネルの色や強調表示に関する設定は、個人単位に変更することができます。COLORまたはPSCOLORコマンドを実行することで、変更内容を入力するダイアログ・ボックスが表示されま […]

ヘルプとチュートリアルを表示する

By 神居 - Posted: 火曜日, 8月 2, 2016

ヘルプとチュートリアルを表示する ISPFには豊富なヘルプやチュートリアルが用意されています。マニュアルを開く前に、ヘルプやチュートリアルを参照してみてもいいでしょう。マニュアルほど詳細でなくても、実践には十分な内容が解 […]

区分データセットのメンバー統計を修正する

By 神居 - Posted: 月曜日, 8月 1, 2016

区分データセットのメンバー統計を修正する ISPFエディターで作成・編集した区分データセットのメンバーには、最後にメンバーを更新した日付けやユーザーのID、修正履歴を示すバージョン番号、修正レベル番号などが記録されます。 […]

現在の画面を閉じずに自分のユーザーIDで始まるデータセットの一覧リストを表示する

By 神居 - Posted: 木曜日, 1月 7, 2016

現在の画面を閉じずに自分のユーザーIDで始まるデータセットの一覧リストを表示する DSLISTユーティリティーは、ISPF/PDFの中で最も多く使われている機能と言っても過言ではないでしょう。データセットやメンバーの内容 […]

PCとメインフレーム間でのファイル転送・応用編

By 神居 - Posted: 水曜日, 1月 6, 2016

PCとメインフレーム間でのファイル転送(IBM3270エミュレーターPcommWinによるファイル転送方法)(続き) 1度に複数のデータセットやメンバーをファイル転送する 数多くのメンバーを転送する場合、「ホストからファ […]

PCとメインフレーム間でのファイル転送・基本編

By 神居 - Posted: 水曜日, 1月 6, 2016

PCとメインフレーム間でのファイル転送(IBM3270エミュレーターPcommWinによるファイル転送方法) 使い慣れたWindowsやUnixのエディターでソースプログラムやJCLを作成した場合は、出来上がったファイル […]

区分データセットの全メンバー内容を印刷する

By 神居 - Posted: 水曜日, 12月 31, 2014

区分データセットの全メンバー内容を印刷する 区分データセット全体を印刷するには、データセット・リストで行コマンドPを入力します(*1)。 コマンドが実行されると、メッセージ域に「データセットが印刷された」というメッセージ […]

VSAMデータセットを作成する

By 神居 - Posted: 水曜日, 12月 31, 2014

VSAMデータセットを作成する VSAMデータセットを作成する場合は、メニュー・パネルのオプション・フィールドにAではなくVを入力します。 VSAMユーティリティーのダイアログ・ボックスが表示されるので、処理(Proce […]

文字化けしたカタカナを元に戻す

By 神居 - Posted: 水曜日, 12月 24, 2014

文字化けしたカタカナを元に戻す 半角カタカナが含まれたテキストなどを編集する際、カナ表記の部分が文字化けした状態で表示される場合があります。このような時は、CAPSコマンドによってアルファベット文字の変換モードを変更しま […]

データを圧縮して保存する

By 神居 - Posted: 木曜日, 11月 27, 2014

データを圧縮して保存する ISPFエディターには、編集したデータを圧縮してデータセットに書き込む機能があります。 PACKコマンド(保管データの圧縮設定) PACK [ON|OFF] PACKコマンドは、データの圧縮モー […]

編集終了時に自動的にデータを保存しない

By 神居 - Posted: 木曜日, 11月 27, 2014

編集終了時に自動的にデータを保存しない 標準の設定では、編集セッションの終了時にPF3キーを押して編集パネルを閉じると、編集中のデータはデータセットに書き出されて保存されます。編集セッションの終了時にデータを自動保存させ […]

バッチ・ジョブを実行する(ブラウザーから)

By 神居 - Posted: 水曜日, 11月 26, 2014

バッチ・ジョブを実行する(ブラウザー) 表示中のJCLは、SUBMITコマンドによってブラウズ・パネルから直接サブミットしてバッチ・ジョブとして実行することができます。 SUBMITコマンド(JCLのサブミット) SUB […]

ISPF構成情報の表示

By 神居 - Posted: 月曜日, 11月 10, 2014

VSAMデータセットの内容を見る ISPF構成情報の表示 ISPFでVSAMデータセットの表示や編集がサポートされているかどうかは、ISPFの構成情報を見ればわかります。ISPF構成情報は、次のコマンドによってリスト形式 […]

メンバー・リストの初期ソート項目を設定する

By 神居 - Posted: 月曜日, 11月 10, 2014

データセット名以外の項目でデータセット・リストをソートする MLSコマンド(メンバー・リストの初期ソート項目の設定) MLSコマンドは、メンバー・リストの初期ソート項目を変更します。メンバー・リストのコマンド・フィールド […]

表示中のデータセットを個人用データセット・リストに追加する

By 神居 - Posted: 木曜日, 10月 23, 2014

表示中のデータセットを個人用データセット・リストに追加する データセット・リストに表示されたデータセットを、個人用データセット・リストに追加することができます。日常的によく使うデータセットは、個人用データセット・リストに […]

データセット・リストの表示項目の切り替え

By 神居 - Posted: 月曜日, 9月 29, 2014

DSLISTユーティリティー データセット・リストの表示項目の切り替え VV、VS、VA、VT(リストの表示項目を切り替える) VV、VS、VA、VTの各コマンドは、リスト中の表示項目を切り替えます。このコマンドはLEF […]

データセット・リストの表示色を変更する

By 神居 - Posted: 月曜日, 9月 29, 2014

DSLISTユーティリティー データセット・リストの表示色を変更する データセット・リスト・パネルの各フィールドの表示色は、個人単位にカスタマイズすることができます。 LCコマンド(データセット・リストの表示色の変更) […]